院長ごあいさつ | 札幌厚別区の小児科なら新さっぽろ小児科

院長ごあいさつGREETING

院長ごあいさつ

当院は1994年(平成6年)に医療法人社団恒仁会のサテライトとして、厚別区にてはじめて小児科の夜間診療を開始いたしました。

以降、地元の皆さまのみならず、市内他区、江別市、北広島市、長沼町などの多くの方々にご来院いただき、現在は午前から夜間までの通日診療の体制で開院から25年を過ぎました。

現在、新札幌地域は再開発の最中でありますが、当院も地域とともに永続的に地域の小児医療を支えていくことを目標としております。

近年、少子化の傾向が一層進み、小児科の役割も変化の時期を迎えております。
当院では今まで通りの子どもの病気の診療に加え、より一層、病気の予防=予防接種にも力を入れております。

夜間診療の時間帯も予防接種は可能ですので、日中お仕事のある親御さんや学生さんも受診できます。ご利用いただければ幸いです。

今後も『近所のかかりつけ医』ならびに『夜間のかかりつけ医』として、お子さまの急な発熱から日常的な医療相談まで幅広く診療に努めまいりますので、よろしくお願いいたします。

院長

水江 伸夫

みずえ のぶお

プロフィール

PROFILE

札幌医科大学卒
北海道立小児総合保健センター新生児科
留萌市立病院 小児科
札幌医科大学附属病院 小児科 助手
オンタリオがん研究センター(カナダ)
市立釧路総合病院 小児科 部長

資格

QUALTRICS

小児科専門医(日本小児科学会認定)

血液専門医(日本血液学会認定)

所属学会

AFFILIATION

日本小児科学会

日本小児アレルギー学会

日本小児血液・がん学会

日本血液学会

ネット予約はこちら
TEL.011-895-8311 ネット予約はこちらから